Pocket

家庭でいらなくなった本を処分するには、古本買取を利用してお金を得たり、フリーマーケットでお金にしたり、色々な方法があるものです。古本買取の場合には、自分がお金が手に入りますし、お店側は商売が成り立ち、買う人は安く欲しい本を手に入れることができますから、色々な人にとってメリットがあることになります。
また、もっと別の観点から不要品の処分を考えて、寄付を意識してバザーに出すと言うのも一つの手段です。ただし、バザーは近所ではあまりやっていなかったり、手続きが面倒に感じてしまったり、恥ずかしいと言った感情を抱いてしまう人もいるでしょう。
そこで便利なのが、寄付の制度を取り入れた古本買取サービスの利用です。サイトによっては、単なる古本買取ではなく、買取の成約ごとに、社会貢献活動に寄付をしている所があります。
なお、この寄付金と言うのは、買取を申し込んだ側の査定金額が減るわけではありません。また、自らの意思で、買取金額の一部を寄付することもできます。
なお、行き先の種類は、自然環境の保護であったり、 東日本大震災の復興支援であったり、 身障者の支援など、さまざまです。
街頭で募金を行っていたりもしますが、行き先が気になったり、行為が恥ずかしいと感じる人もいるでしょう。しかし、この古本買取を利用した寄付であれば、申し込みの際に選択をするだけで簡単にできますし、実績などを見て行き先の確認もできますから安心です。